リンパマッサージもニキビケアの一つって本当?!

どうして成人してからもニキビが出来るのかというと、理由として適度な油分がなくなってしまうと乾燥しそれが原因となります。

肌に余分な脂が溜まることで発生するのでは?今まで原因が皮脂にあると思われていた方は疑問に思って首をかしげる方もいるでしょう。

当然、一部に詰まるほど多くの油脂があるとニキビの原因になる毛穴に溜まりやすくなります。

だからといって、洗顔をし過ぎて油分を落としてしまうとこんどは水分が足りなくなって逆に乾燥するので、最悪の場合これがニキビのもとになる訳です。

吹き出物が出来てしまうと気分が滅入ります。

ところが、お肌の調子ってお腹の調子と深く関係があるらしいので、お腹の中の環境を整えたら、さっぱり消えてくれます。

快便生活を始めるためにキウイフルーツなどの食物繊維が多いものを食べて、毒素を体外へ排出していくと、吹き出物もさっぱりなくなります。

幼かった10代の頃の私は、健康など全く気にせずにほしいだけ御菓子やチョコを食べていたので、次の日になると大量にニキビが発生したものでした。

大丈夫だと思っていましたが体には負担がかかっているのだと、数年前までは全く気にもしなかったのですが、今なら分ります。

日々の食生活が体に大きな影響を与えるのだと気付いていから、健康的な食生活を送るために気を遣うようになり、カロリーの高いスナック菓子などはなるべく控えています。

毎日のとても小さな事ですが気を遣い始めた結果、ほとんどニキビが出来ない肌になりました。

私は20歳になったばかりの頃にこんな経験をしたのですが、痛みを伴う激しい痒みが私を襲いなんと背中に、数えきれないほど無数の吹き出物が発生していたのです。

直ちに、皮膚科で診察を受けることにしました。

その場ですぐに検査してもらい、ドクターから言われた事は「検査してみたところ、このおできはニキビです。

ここまで酷くなった原因として考えられるのは食事の偏りです。

いつも好きな物だけを食べたり、油物が多いのでは?」と言い当てられてしまいびっくりしました。

チョコレートの食べすぎがこの大きな原因になっていました。

にきびが赤く膨れ上がり炎症を起こしてしまうと、朝起きてから洗顔をするために水で少し濡らすときに、ほんの少しでも指が触れてしまっただけで、中から痛みがくるようなそんな感じがあります。

その為に、にきびが炎症を起こしている場合にはどれほど神経質になって触れたくなったとしても、決して直接指や手で触れてしまってはいけません。

もし触ってしまうとその時に痛いと感じるだけではなく、指から雑菌が繁殖してしまう事がよくあり、もっと酷くなって最悪の状態を招くこともあるからです。

あと数日程で生理が来るなと思っていると、どうしてもニキビになりやすいという女性の方が、一番はホルモンバランスの崩れだといわれておりそれが原因で、甘いお菓子などを食べたくなる傾向があるため、にきびというのは、薬などを塗ることで一度はおさまりますが繰り返しできやすい肌トラブルの一つだといわれています。

症状が良くなったからもう気にしなくていいかなと、偏った食生活をしたり好きな物だけを食べたりすると、またにきびが出来てしまう事がよくあります。

このような症状を少しでも改善する為には、小まめに洗顔をして保湿する事でお肌を清潔な状態にしたり、野菜や肉魚をバランスよく食べることもとても重要です。

加えて、ゆっくり体を休めてあげることも、つるつるのお肌を手に入れるには必要な事です。

母は、中高の頃から既にニキビが出来る体質でした。

そういった母と同じように私もまた若い頃からニキビに悩み、結婚し子供が生まれ立派な大人ともいえる今でも、偏った食事になるとすぐに吹き出物として出てきます。

その為、顔のケアや洗顔にはとても気を遣っています。

心苦しいのですが私の大切な娘もまだ3歳なのに、もう鼻から頬にかけて角質がつまってきています。

体質が変わらない限り母や私と同じように娘も、ニキビ肌になりそうなのでとても怖いです。

遺伝でないと信じたいのですがとても怖いです。

日頃から顔を洗って綺麗にしていても、いつのまにかニキビができたということは皆に経験があることに違いありません。

ニキビ予防の方法は、清潔にするため洗顔などに気を配るのは最低限ですが、栄養の豊富な食べ物をとりしっかり睡眠するといった体調の管理も大切になります。

吹き出物やニキビというのは、性別に関わらずなかなかすぐには治りにくい悩みの種です。

なるべくニキビが出来る前に防ぐ対策として、色々な手段を試しながら工夫している人も多いです。

数あるニキビ予防として紹介されてい方法の中でも特に、水かお湯だけで洗うシンプルな洗顔方法です。

殆どの方が、おでこや頬にニキビを見つけた時に何とかしようと一日に何度も洗顔してみたり、これは効くと謳い文句の洗顔クリームを使いたくなるのですが、潤いを保つ油脂まで落としてしまう事があるからです。

参考:人気のニキビケア用品オルビス「クリアシリーズ」とは?